丹後半島/みのり旅館ブログ


みのり旅館から丹後の情報をお届け!
by tangominori
リンク
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
かなりのあつい男! 形部くん
from うおけんブログ|京都丹後 海..
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


今が旬!山においしさいっぱいあふれてる♪

c0117574_8404933.jpg
今日は、調理場みんなと、今旬真っ盛りの山菜狩りに。今日は、主に《こしあぶら、たかのつめ、こごみ》をターゲットにでかけました。
c0117574_8344079.jpg
これが、こしあぶら。
c0117574_835875.jpg
たかのつめ  他のものに比べ、少々あくがつよいです。
c0117574_8353564.jpg
こごみ

こしあぶらとこごみは、サッと湯がいて当館では今、小鉢で胡麻和えでお出ししています。
どれも天ぷらにすると、口の中で広がる苦味が、丹後の春を感じさせてくれます。

4/23には、丹後広域観光キャンペーン主催で、舞鶴市から京丹後市の観光関連の方々、女将さんや板長さんにもお集まり頂いて、みのり旅館で、《春の山菜食味会》が開催されます。
みなさんのご意見をいただいて、より丹後の魅力を発信していきたいと思います。
[PR]

by tangominori | 2008-04-19 09:02 | 宿からのお知らせ

海だけじゃない!

丹後といえばなっといっても《海》という印象が強いですね。それもそのはず非常に入り組んだリアス式の日本海に面し、同じ海域内に暖海性と冷水性の魚が、異なる水深で生息しているのが特徴で、太平洋地域と比較しても、魚の種類が豊富で、季節にあわせて、常に美味しい魚が食べられるます。

実は、それに加え《山の幸》も大変豊富なのです。四季の変化に富んだ日本海型気候で寒暖の差が激しい気候と恵み豊かな自然の影響で作物が美味しいのです。
 中でも丹後のこしひかりは、関西でも唯一「日本穀物検定協会」による食味ランキングで、最高位の「特A」にランクされ、全国的に有名な新潟県魚沼産のコシヒカリと並ぶ品質をもっています。粘りと光沢がありモチモチ感がたまりません!

他にも数多くの農産物がありますが、あまり知られていないのが「山菜」です。
豊富な自然に恵まれた山々には、数多くの山菜があります。しかし四季折々姿を変える野草たちは採れる時期が非常に限られています。この時期しか食べれない《丹後の山菜》に私たちはこれから注目していきたいと思います。
c0117574_8192857.jpg

本日の天ぷら
エビと白魚の湯葉巻き、こごみ、りょうぶ(やまむしこ)の天ぷら
[PR]

by tangominori | 2008-04-06 08:22 | 特選素材

カニのシーズンを終えて

今期の松葉ガニ漁が終わり、丹後もようやく桜が咲き始め春の訪れを感じる季節となりました。
水温の上昇によって対馬海流にのってやってくる春が旬の魚たちは、産卵期を前に脂がのってこれからとても美味しい時期になります。かにだけではない、春の丹後に是非お出かけ下さいませ。日本海の荒波で打ち上げられた海岸掃除がはじまりました。
c0117574_9133217.jpg
c0117574_9152661.jpg

[PR]

by tangominori | 2008-04-05 09:16 | 宿からのお知らせ